2012年4月15日日曜日

ペーパーレス化を目指して~ASUSのeee noteが気になる


boogie board ripではペーパーレス化は実現しない!
ということで今は代替のガジェットを探しています。

ipadは×。 書き味はペンもハードも使い物にならない。
というわけで今熱い視線を送っているのがASUSのeee note EA800です。
ワコムの技術を使っているとのことで、書き味が良さそうだし。価格はまあまあ安いし。
evernoteとの連携もできるとのこと。

しかしながらいかんせん情報が足りないです。
こことか↓

こことか↓

で色々試されているようですが、う~ん悩みます。

boogie board rip購入! ~3ヶ月使ってみて

完全なるペーパーレス化を目指し購入、使用してきたわけですけど。ここらでレビューします。

結論、あまり使っていません・・。
要因は色々あるのですが、だいたい以下に集約されます。
1.書いたものを保存、消したら見ることができなくなる
 十分承知した上で買ったんですが。これは意外と重要な要素でした。
 仕事上ノートを使いまくるのですが、1ページで書ききれないことが多く、保存→消す→新しいページとして書く
 とすると、どうしても直前に書いたページを見たくなります。
 結局は紙のページに書いてしまいます。
2.書くときに「構えてしまう」
 書くのに失敗してしまうと全消しとなるため、失敗しないように書く必要があります。
 最初は紙に下書きをしてからboogieboardに記入することをしていたのですが、無駄に気づき。
3.書いたものと保存されたものが結構違う
 boogieboard上は筆圧も反映されているんですが、PC上で確認すると反映されていない。また結構文字が崩れる状態。
 読めないことはないですが少し残念です。

「ペーパーレス化を目指す」なんて大層なことはあまり考えず、電話のメモ書きとかで使い、その中で重要そうなものがあれば保存しておく、なんて使い方であれば非常に便利ですね。あくまで保存機能は「おまけ」として考えたほうが良さそうです。

2012年2月19日日曜日

ノマドワーカーよトラックボールを活用せよ

世の中のほぼすべてのPCユーザーはマウス派だと思います。
僕は今年、トラックボール派に寝返りました。

理由は、カフェで仕事をすることが多いから。ノマドです。
カフェのテーブルはおおむね狭いです。そこに書類を広げ、PCを載せ、、するとマウスを動かすスペースがありません。
かといってノートPCについてるタッチするところで操作するのは非常に嫌い。そんな方多いでしょう。
そこでトラックボールの出番ですよ皆さん。
トラックボールの一番の長所は、なんと言っても本体を動かさなくていいところ。指でボールをクリクリ。省スペースです。
慣れるのは2日くらいかかりますが、慣れてしまえばマウスよりも快適。もう離れられません。
昔は有線のものが主流でしたが最近はワイヤレスも多く、かつ値段もリーズナブルになってきましたので、
ヒッジョーにお勧めです。
ちなみに僕はこちらを購入しました。安いし、かっこいいし、ワイヤレスだし。
左右クリックのほかに2つのボタンがあり、操作の割り当てが可能です。僕はコピー・ペーストをそれぞれ割り当てて使っています。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570

PHOTONのHDステーションを買いました!

PHOTONでUSBホストがどうしてもうまくいかなかったので、ついにHDステーションを購入しました。
これを使うことで一番の目的だったBoogieBoard ripとの接続が可能に。
BoogieBoard ripでメモったものをすぐにevernoteに送り、ipadで見たり・・。うーん快適。
その他、このHDステーションでマウスやキーボードをつなぐこともできます。
ちなみにWEBTOPはまだ試していません。

しかしPhotonって少し不安定だなと2ヶ月使ってみての感想です。
【日本正規品】MOTOROLA PHOTON ISW11M 専用 HDステーション ブラック 【1年保証付】 MOT-HDS-PHOTON

2012年1月4日水曜日

AUのmotorola photon購入

MNPで0円&キャッシュバック43,000円でした。10月に発売されたばかりでこの投げ売りって・・。正規で購入した人が可哀想です。
さて、この機種を購入した理由はいくつかあるんですが、最も大きな理由はboogieboard ripとの連携です。boogieboard ripで書いた保存データを直接evermoreに送りたいのです。
この機種はセルフパワーの外部メモリであれば認識するとのことなので、早速直接繋いでみました。(boogieboard ripは充電式なのでセルフパワーのハズ)
で、結果は
あれ、認識しないぞ。もしかしたらUSB接続した時点でバスパワーに切り替わるのかも。
大失敗。別売りのドックを購入すれば使えると仕様に載っていますが、8,000円はちょっと高い。webtopの機能とか使わないし。
なんかいい方法ないか検討してみます。
続く

追記
CB情報はtwitterで検索するとたくさん出てきます。

2011年12月11日日曜日

boogie board rip購入!

久しぶりの更新。
タイトルどおり、ブギーボードの新作、boogie board ripを購入しました。
定価は¥14,800だけどamazonで購入するとなんと¥9,800です。
発売された直後で33%OFFってスゴイ。
こちらがamazonの販売ページ↓



使い心地はやはり定評のとおり滑らかで非常に使いやすいです。
ipadとかでいろいろペンを購入したり、マメモを試したりしたけど、やっぱり反応が若干遅れるのが気に入らず結局紙に戻ってましたが、これは違う!
本当に紙に書くようにすらすら書けて、しかもPDFに保存できる。evernoteが必需品となった今、これは本当にスゴイ一品です。

しかも、機能はそれだけではなくPCとの連動機能も備えています。
PCに専用のアプリをインストールすると、デスクトップにブギーボードが出現。PCと連携してくれます。
PCの前で書き物をすることが多い人は、ホントお勧めです。

2011年8月16日火曜日