2012年4月15日日曜日

ペーパーレス化を目指して~ASUSのeee noteが気になる


boogie board ripではペーパーレス化は実現しない!
ということで今は代替のガジェットを探しています。

ipadは×。 書き味はペンもハードも使い物にならない。
というわけで今熱い視線を送っているのがASUSのeee note EA800です。
ワコムの技術を使っているとのことで、書き味が良さそうだし。価格はまあまあ安いし。
evernoteとの連携もできるとのこと。

しかしながらいかんせん情報が足りないです。
こことか↓

こことか↓

で色々試されているようですが、う~ん悩みます。

boogie board rip購入! ~3ヶ月使ってみて

完全なるペーパーレス化を目指し購入、使用してきたわけですけど。ここらでレビューします。

結論、あまり使っていません・・。
要因は色々あるのですが、だいたい以下に集約されます。
1.書いたものを保存、消したら見ることができなくなる
 十分承知した上で買ったんですが。これは意外と重要な要素でした。
 仕事上ノートを使いまくるのですが、1ページで書ききれないことが多く、保存→消す→新しいページとして書く
 とすると、どうしても直前に書いたページを見たくなります。
 結局は紙のページに書いてしまいます。
2.書くときに「構えてしまう」
 書くのに失敗してしまうと全消しとなるため、失敗しないように書く必要があります。
 最初は紙に下書きをしてからboogieboardに記入することをしていたのですが、無駄に気づき。
3.書いたものと保存されたものが結構違う
 boogieboard上は筆圧も反映されているんですが、PC上で確認すると反映されていない。また結構文字が崩れる状態。
 読めないことはないですが少し残念です。

「ペーパーレス化を目指す」なんて大層なことはあまり考えず、電話のメモ書きとかで使い、その中で重要そうなものがあれば保存しておく、なんて使い方であれば非常に便利ですね。あくまで保存機能は「おまけ」として考えたほうが良さそうです。